MENU

11.26 第91回全日本学生キックボクシング選手権 &チャンピオントーナメント決勝戦

  • HOME »
  • 試合情報 »
  • 11.26 第91回全日本学生キックボクシング選手権 &チャンピオントーナメント決勝戦


連盟創立50周年記念 第91回全日本学生キックボクシング選手権大会
UKFチャンピオントーナメント2022決勝戦

2022年11月26日(土)
後楽園ホール[地図]

<団体戦結果>
優勝  東海大学
準優勝 國學院大學
3位  東洋大学

<個人賞>
最優秀選手賞  望野晃生(東洋4年)
技能賞     遠藤泰斗(東海3年)
喜多川賞    高岡 大(國學院3年)
ベストバウト賞 境田建志郎(國學院4年) vs 遠藤亮策(國學院2年)

<各階級チャンピオン>
フライ級   松長雄飛(國學院4年)
ウェルター級 加賀崎大介(國學院2年)
バンタム級  上山斗樹(東海2年)
ミドル級   境田建志郎(國學院4年)
フェザー級  神野聖哉(拓殖2年)
ライト級   高岡 大(國學院3年)

<第23回大学交流戦>
第1試合 ライト級U-2ルール3分2R
○相原寛斗(拓殖3年) vs 飯島幸輝(東海2年)×
判定2-0(20-20、20-19、20-19)

第2試合 フェザー級U-2ルール3分2R
△小林 凱(拓殖1年) vs 香田龍一郎(東海3年)△
ドロー1-0(20-20、20-19、20-20)

第3試合 バンタム級U-2ルール3分2R
○福島友洋(拓殖2年) vs 天野史温(専修3年)×
判定3-0(20-19、20-18、20-18)

第4試合 ライト級U-2ルール3分2R
×平野 達(中央2年) vs 遠藤泰斗(東海3年)○
判定3-0(20-18、20-19、20-18)

※遠藤選手は技能賞受賞

第5試合 フェザー級U-2ルール3分2R
×小林佳意(東海2年) vs 鎮目正義(中央1年)○
2回途中負傷判定3-0(20-18、20-18、20-18)

第6試合 ライト級U-2ルール3分2R
×鈴木勇希(東海2年) vs 堀 雄太(中央3年)○
判定3-0(20-19、20-19,20-19)

第7試合 ライトヘビー級U-2ルール3分2R
×山田智之(日本2年) vs 今塩屋秀太(東海2年)○
判定3-0(20-18、20-18、20-18)

第8試合 ライト級U-1ルール3分2R
×川島京太郎(拓殖4年) vs 望野晃生(東洋4年)○
KO1回 0’41”
※望野選手は最優秀選手賞受賞

第9試合 ライト級U-1ルール3分2R
×安河内大樹(中央4年) vs 内藤琉斗(東洋3年)○
KO1回 1’34”


<UKFチャンピオントーナメント2022>
第10試合 フライ級トーナメント決勝戦U-1ルール3分3R
○松長雄飛(國學院4年) vs 堀 辰至(専修1年)×
KO1回 0’43”

第11試合 ウェルター級トーナメント決勝戦U-1ルール3分3R
×田中良弥(拓殖3年) vs 加賀崎大介(國學院2年)○
KO2回 2’31”

第12試合 バンタム級トーナメント決勝戦U-1ルール3分3R
×貴田皓太(國學院2年) vs 上山斗樹(東海2年)○
KO3回 1’42”

第13試合 ミドル級トーナメント決勝戦U-1ルール3分3R
○境田建志郎(國學院4年) vs 遠藤亮策(國學院2年)×
判定2-0(28-28、29-28、30-28)
※この試合はベストバウト賞受賞

第14試合 フェザー級トーナメント決勝戦U-1ルール3分3R
×磯崎力也(創価3年) vs 神野聖哉(拓殖2年)○
KO1回 1’08”

第15試合 ライト級トーナメント決勝戦U-1ルール3分3R
△横山太一郎(國學院1年) vs 高岡 大(國學院3年)△
ドロー0-0(28-28、28-28、28-28)
優勢判定3-0にて高岡選手がチャンピオンとなりました。
※高岡選手は喜多川賞受賞

全日本学生キックボクシング連盟 All Japan University KickBoxing Federation.
Google+